褒められて人は伸びる

レディ

評価の上手な伝え方

人材育成はどんな企業にとっても必要不可欠なものです。特に最近では、エンゲージメントという言葉も着目されており、これが高まっていけば、企業業績も伸びるともされており、重要な成長戦略の一つとも言えます。エンゲージメントは、愛着心にも近いもので、企業と社員の関係性を表す言葉です。エンゲージメントを高めるには、社員に対して適切な評価をすること、また肯定的に社員を捉えることがポイントです。しかし、直接上司が部下に対して、評価するというのは、良い評価であればあるほど照れくさく、言いにくいということもあるでしょう。また、部下としても上司に評価されても、「それは本当だろうか」と思ってしまうということもあります。そんな時には、研修の専門会社に依頼してみるのも良いでしょう。研修を通して、社員の強みを見極め、そこをきちんと客観的な評価を与えることで、社員はモチベーションがあがるでしょう。また、研修の方法は様々で関連会社等と合同で研修をし、グループワークなども行うなどができます。そんな時に、研修専門会社や関連会社と打ち合せて、部下に対する評価を関連会社の社員から間接的に部下に伝えてもらう、そんな場面を演出することさえできるでしょう。自分への評価は直接言われるよりも、「あなたの上司はあなたのことを評価している」と間接的に言われる方が、真実味を感じるものです。こうした研修を通して、エンゲージメントが高まっていきます。研修と一口に言っても、本当に様々なやり方があります。研修専門会社の知恵を借りるつもりで、まずは問い合わせてみると良いでしょう。

Copyright© 2018 【観光客向けのサービス】英語接客の指導は専門会社に依頼すべし All Rights Reserved.